お知らせ

NEWS&BLOG

HOME > お知らせ > [採用]22内定者プログラムを開催しました

[採用]22内定者プログラムを開催しました

 

みなさん、こんにちは!採用担当の藤野です。

 

8月12日(木)にZOOMにて22新卒内定者プログラムを開催しました。

(21新卒の内定者プログラムはこちら!)

 

本来であれば山口県にある本社に集まって実施をしたかったのですが、健康を最優先に考えてのオンライン実施となりました。

 

 

お互いを知るための自己紹介

 

 

 

これまでの経験についても共有しました

 

 

そして、ビジョン発表の時間です!

夕方には役員も参加をし、内定者それぞれから、想いを伝えてもらう場を設けました。

 

 

代表の井本よりコメント中

 

 

役員からもそれぞれ期待していること、内定者に向けてのコメントをいただきました。

 

┃生産事業部 大田部長

「一人ひとり目標を持ち、キチナングループへ入社をしてくださることを楽しみにしています。みなさんと一緒に『地域でNO1の物流企業』を創っていきましょう」

 

 

┃運輸事業部 平井常務

「漠然としたものだけでなく『○○年後にこういう自分でありたい』といったような、具体的な目標を立てて、社会人への準備をしていってほしいと思います」

 

 

┃倉庫事業部 久保専務

「オンラインではありましたが、みなさんのキチナングループに対する想いが伝わってきました。心のうちに秘めている夢を、ぜひ、キチナングループで叶えていってください。実現することがキチナングループに入った証になると思います。がんばってください」

 

 

┃グループ経営サポート部 筒井常務

「残り少ない学生生活、みなさんには、今しかできない経験をしてほしいです。入社までも、ぜひ継続してさまざまな企業の研究をしてください。そして、入社をしてからも就職活動での経験をキチナングループで活かしていってほしいです」

 

 

┃清進産業(株) 井本 浩二社長(キチナングループ会長)

「まずは、各営業所で内定者アルバイトに参加をして、社員や事業、雰囲気を知っていってください。清進産業でもお待ちしております」

 

 

┃井本 健社長

「本社で集まりたかったですが、オンラインというかたちになり残念でした。しかし、みなさん一人ひとりの言葉に意思があり、大変嬉しく思います。私からみなさんに伝えたいことは2つ。1つは『ビジョンを明確にし、忘れずに持ち続けること』を意識してください。どういう社会人でありたいか、いま抱いているピュアな気持ちを振り返り続けられるようにしてください。

もう1つは『スタートダッシュが大事』だということ。社会人へのスタートダッシュは、すでに始まっています。会社や周りの人の期待に応えることも大切です。ここからは、実際に現場をたくさん見て欲しいですし、採用をはじめ会社のさまざまな部分に関わり、自分を伝えていってもらいたいです。そうすれば、4月からは納得でき、良いスタートを切っていけると思います」

 

 

発表終了後は内定者のみで懇親会を開催。1時間という短い時間ではありましたが、更に深くお互いを知る場にしていきました。

 

懇親会後に1枚!

 

みなさん素敵な笑顔です!

内定者プログラム後、内定者からは「社長や取締役のお話を聞けため、とても貴重な経験となった」「内定者としての実感が湧いた」などの声を多数いただき、ホッと一安心しました。また、「オフラインで参加したかった」という声も当然ながらありました。新型コロナウイルスが落ち着いたらみんなで集まりましょうね!

 

9月からは研修も始まります!プロジェクト単位で動くような取り組みもありますのでまずはしっかりとお互いのことを知り、切磋琢磨して、お互い高め合えるような関係になっていってほしいと思います。

 

みなさん、改めて内定おめでとうございます!

 

 

text:グループ経サポート部 藤野ひかる

PAGE
TOP