お知らせ

NEWS&BLOG

HOME > お知らせ > [20内定者]自分の選択が正しいと胸を張れる就活をして欲しい!

[20内定者]自分の選択が正しいと胸を張れる就活をして欲しい!

キチナングループ内定者インタビュー第5弾!

 

以下、インタビュー形式で進んでいきます。

 

出身


福岡県

 

 

大学


下関市立大学 経済学部 経済学科

 

 

 

どのような就職活動をしていましたか?


 
とくに、会社や社員の方々の雰囲気を
重視していました。
 
 
自分の身近には人間関係で
仕事を辞めていった人たちが少なくなかったので
人間関係をはじめとする職場環境は
働きやすさに関わってくると思ったからです。
 
 
仕事はどんなことでも
最終的には
実際にやってみないとわからないので、
職種は絞らず説明会に参加しました。

 

 

 

 

キチナンを受けた理由


 
3月から就活を始めるのは
自分にとっては難しいと判断したので、
10月にインターンの説明会に参加しました。
そこでたまたま声をかけてもらったのが
キチナンでした。
 
物流は元々気になっていたので
話を聞くだけ、
と思って参加したのですが
数日経って
「単独説明会に参加してみませんか」
と電話をいただき
これも何かの縁と思って
単独説明会への参加を決めたのを
今でも覚えています。
 
あの電話が無かったら
今の私はいないと思います。

 

 

 

 

内定者アルバイト


 

就職活動をしていくなかで出会う社員の人数は
かなり限られてると思います。
 
 
でも、実際に働くとなると
採用活動で関わったことのない人と
接することも多いです。
 
色々な社員さんと関われることや
仕事場の雰囲気も直に感じられることが、
私が内定者アルバイトをしようと
思った理由です。
 
 
また、拠点も主に山口と大阪ですが、
他の地域にも営業所や事業所はあります。
 
場所によっても特色がでるので、
内定者アルバイトは
その部所ごとの業務内容や雰囲気を知り、
より会社のことを知る良い機会だと思います。
 

 

 

 

今後(入社まで)の目標


 
内定者期間中に
ロジスティクス・オペレーション
の資格を取ることです。
 
試験当日に行きたかったイベント
があったのですが、
それを諦めて挑むので
絶対合格出来るように頑張ります。
 
卒論もありますが、平行して
挑んでいきたいです。
  •  

 

 

 

 

 

同期について


 
みんないい人ばかりです。
キチナンは採用時に
その人の持つ価値観を重視するので
少なからず
自分と同じ考え方を持つ同期に
出会えていると思います。
 
 
色んな地域出身の同期がいるため
個性もでます。(笑)
 
 
その強い個性に埋もれないように
切磋琢磨していきたいですね。

 

 

 

 

 

就活生へメッセージ

 


 
就活で悩むことがたくさんあると思います。
 
 
そんなときに支えてもらったのは
親や友人、
採用担当の方など
結局は身近な人でした。
特に母親には何でも話していました。
 
 
最終的に決断をするのは
自分自身ですが、
周りの意見に耳を傾けてみるのも
大事だと思います。
 
 
話すことで
悩みが薄れていくことだってありますし。
 
 
人生は悩んで迷っての繰り返しですが、
みんなには自分の選択が正しいと
胸を張って言えるような
就活をしてもらいたいです!
 
 
応援しています。

 

 

 

 

 

text:20卒内定者 砂本 真奈 / edit and photo:20卒内定者 坂本 真海

PAGE
TOP